南林間の珈琲屋物語は、様々なイベントを通じ、皆さまと一緒に喫茶文化を築いていく参加型のプロジェクトです。
南林間の珈琲屋物語ブログ
  • HOME »
  • 南林間の珈琲屋物語ブログ »
  • 珈琲コラム

珈琲コラム

マスターのスタイル

先日、カントリー調の素敵なたたずまいの珈琲店におじゃましました。 その珈琲店のマスターは、白いシャツに茶色いジレ、くるぶしまであるソムリエエプロンという颯爽としたスタイル… さらに珈琲を淹れるときには、気持ちを込めるかの …

流行で終わらせないために…

ここのところ、いろいろな珈琲店・喫茶店に行っています。 世の中は、なんとなく珈琲ブームのようになっていますね。うれしいことでありますし、珈琲のおいしさのレベルも底上げされているように感じます。 珈琲を商品として扱う業態も …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

衝動買い

ここ数年、マグカップの購入は控えていたのですが、とうとう買ってしまいました。 久しぶりの衝動買いです。 また珈琲の時間が楽しくなります(^^)/■

写真 2015-03-27 10 05 25

お店は人が作る

昨日の夕方に集中して仕事をしたくて、ず~っと気になっていた喫茶店に行きました。 仕事と言うのは、200枚以上の紙を折って封入する郵便物の発送作業です。 机の上いっぱいに書類を広げ、珈琲1杯で約1時間…。 さすがに申し訳な …

写真 2014-11-15 10 55 19

喫茶店とは…

初めての方がいて、ひとりで過ごす方がいて、友人や家族と過ごす方がいて、示し合わせたわけでもないのに偶然お店で出会う方がいて、お店には来れなかったけど気持ちを届けてくれる方がいて…日々の生活の中に自然と存在している…そんな …

10397251_397994767006156_5827578049951599158_o

自家焙煎~ご自宅でも新鮮な香りの珈琲を~

珈琲を飲むには、「珈琲を焙煎する」「珈琲を挽く」「珈琲を淹れる」というプロセスがあります。 その中でも、「焙煎」は、敷居が高く感じられるのではないでしょうか? 一般的には珈琲豆はお気に入りのものを購入して、ご家庭では「挽 …

IMG_20140317_064509

珈琲と算数

「珈琲の香味は加点していくもの…」 まずは「生豆の品質」があり、そこに「焙煎」により加点され、さらに「抽出」により加点される。 そしてブレンドは、掛け算のようなもの…。組み合わせによって香味が大きく広がっていくように思い …

IMG_20130626_154844

珈琲カップ

皆さんは、お気に入りの珈琲カップをお持ちですか? こちらは、昨年末にいただいた珈琲カップです。 逆三角錐形、飲み口の薄さ、色合い…珈琲を味わうには理想的なカップです。 目にして、手に取った瞬間にとても気に入り、実際に珈琲 …

写真 2015-01-02 14 45 21

いつもの珈琲

個人的には、中朝煎りくらいの珈琲が好きですが、たまに深く焼いた珈琲も飲みたくなります。 いつもの珈琲が、焙煎によっていつもと違う表情を見せてくれます。 焼き加減によって豆の挽き具合や分量を調整します。 いつもの珈琲が、淹 …

blog_140808

喫茶店のきっかけ

自分がなぜ喫茶店を好きになったのか? 幼いころの父との思い出もひとつ、珈琲の世界にどっぷりとはまってしまったのもひとつ…。 そして、ひさしぶりに、とある漫画家の作品を読んで、若い頃に大好きだった漫画の中にあった喫茶店の場 …

10397251_397994767006156_5827578049951599158_o
Page 2 / 3123
PAGETOP
Copyright © 南林間の珈琲屋物語 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.